新しい命

サンクスギビングデーで明日に控えた今日のNYは雪模様。
今日は報告があります。
a0154085_532812.jpg
実は3月に妊娠が発覚し、10月30日に元気な女の子を出産しました!!
こんなわたしも母になり、毎日子育て奮闘中です。

このブログでもお伝えした卵巣膿腫もこの子が教えてくれたのか、妊娠中に発覚して手術に至ったというわけでした。

妊娠中はどんどんお腹も大きくなってきたのでベースをかまえる体勢も変えないといけないほどでしたが、妊娠9ヶ月までギグを続けていました。お腹にはかなり音が響いていたのか、アルコでクラシックの練習中にギギっと変な音を引いた瞬間お腹の中の小さなコーチにキックのツッコミを入れられたこともありました。

そしてさらにお腹が大きくなりベースを弾くのもしんどくなってきても臨月過ぎまではレッスンの仕事もしていてそっちのことに忙しく、産休してから出産の準備をしようなんて考えていました。

10月29日、大輔の参加しているバンドのCDリリースパーティがあったので遊びに行きました。お腹の赤ちゃんもドラムがなるたびに、サックスが聴こえるたびにトントンとお腹を蹴って興奮していた様子。「お父さんのギターかっこいいねー。外の世界はいい音楽があるし楽しいよ!」なんてお腹を撫でながらライブを楽しんでいました。お腹は重くなってきていたけどまだ予定日まで3週間もあったので余裕で夜まで出歩き帰宅したのは夜12時過ぎ。明日のレッスンが終わったら産休だ。とのんきに考えていました。

するとその後、まだみんなが寝静まる朝方まさかの異変が!

どこも痛くないけど、控えめに水が漏れてきているような。。。しかも止まらない。
寝ている大輔を起こし、妊婦用の雑誌を開き「出産の兆候」のページを凝視。それでもわからなくって焦って日本にいる姉に電話してみたら「それって破水じゃない?病院に電話したほうがいいよ!」って!

ドキドキしながら病院に電話してみると今すぐ来てくださいとのこと。まさかの出来事に唖然。入院の準備すらしていなかったので大輔が慌ててバッグにパッキングを始めてくれたんだけどパニくっていて何を詰めていいかわからない様子。そりゃそうだよね。

タクシーに乗って病院に到着。受付で問診を受けている間もお腹から水が滴ってきていました。ナースに今日生まれちゃうんですか?ってきたら生まれるんじゃない?と。私の人生サプライズはちょくちょくあるけどこんなにビックリしたのは初めてでした。それとわたしのお腹を何か月も蹴っていたあの子に対面できると思うとワクワクドキドキしました。

破水から始まったので陣痛促進剤を打たれてあっという間に陣痛の間隔も短くなり、もう結構お腹痛い!というくらいになっても先生は初産なら時間かかるから生まれるのは明日になるかもね、なんて言われ話しをかわされました。

それから2時間後、更にお腹が痛くなって何かとてつもなく大きなものが私の体から出てこようとする圧迫感から身体中が勝手に大きく震え始めて、陣痛が来るたびに横のバーにしがみついていないといけないほどに。何度も先生を呼ぶようにナースに頼むけど「まだまだよ。こんな早いはずがない」と信じてもらえず、しつこく先生を呼ぶように頼むと仕方ないわね、と先生を呼んでもらいました。すると先生は「あら、もう開いてるわね。じゃあ準備しないと」と。だから言ったのにー!と思いながらぐーっと大きな波に耐え先生が席を外した後ついに我慢ができない状態に。

そうしたらナースに左足を、大輔に右足を抱えられ、「プーッシュ!!」と分娩開始。こんな感じで始まるの?!ってくらいカジュアルな感じで始まりました。そしたら先生が「頭出てきたよ!わあ、すごい髪の毛!触ってみる?」って。こっちはそれどころじゃないし、いいよって断るも、もう一回しつこく聞かれたので手を伸ばして触ってみるとなんだかモシャとしたものが。それからおよそ25分後、

「おぎゃあ!!!ぎゃーーー!!!」

と髪の毛がたくさん生えた我が子が誕生してきました。

取り上げられた赤ちゃんをナースがわたしの胸にポンと乗せてくれました。嬉しくって涙が溢れるというより、実感が湧かなくって呆然としてしまいました。なにしろ全てが急でしたから。

ベビーベッドも用意してなかったし、肌着の着せ方すら知らぬまま2日後に退院(アメリカの病院はこれがスタンダード)。その4日後に助っ人の母が日本から来てくれたり、友人からの助けのおかげでもうすぐ我が子は生後1か月。私たちもようやく育児を楽しめる余裕も出てきました。小さすぎて壊れてしまいそうだった我が子が日々成長してたくましくなっていく姿を見て感動しています。また自分が親になって両親のありがたみがさらによくわかるようになりました。おとうさーん、おかあさーんありがとう!!(T ^ T)

あかちゃん、生まれてきてくれて本当にありがとう。
これからも賑やかになった阿部ファミリーをよろしくお願いします^_^
[PR]
by kurijazz | 2014-11-27 07:01 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://kurijazz.exblog.jp/tb/20435321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 杉田史明 (solo_p34) at 2014-11-27 10:19 x
おめでとうございます。 (^o^)♪


NY在住ジャズベーシスト   津川久里子の公式ブログ


by kurijazz

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

津川久里子プロフィール

東京生まれ。両親の影響で音楽に興味を持ち始め、千葉県立富里高校ジャズバンド部にてベースを弾き始める。2002年、奨学金を獲得後、渡米。バークリー音楽大学に入学。 卒業後、数々のボストン近郊のジャズフェスティバルに出演。その後ニューヨークに拠点を移す。

現在著名なAnthony Wonsey, Walter Blanding, Marcus Printup, Lee Pearson, Tia Fuller, Rodney Green, Mike LeDonne, Jeb Patton, Warren Wolfなどをはじめ様々なミュージシャンと共演し、Dizzy's club Coca-cola, Smalls, Kitano NY, Fat Cat, Bar Next Door, Cleopatra's Needleなどの有名ジャズクラブに出演したり、活躍している。

それと同時に阿部大輔、山田拓児、小森陽子、二本松義史らとコラボレーションバンドUoU(ユーオーユー)をNYで結成。UoUのデビューアルバム "Home" はNYのTippin' Recordより2010年10月にリリースされ、米国のJazz week worldのラジオチャート2週連続No.1を獲得。米国のみならずヨーロッパ各国、南米等でもその実績が評価される。2010,2011年の全国ツアーでは長野県上田市の大型野外フェスティバル「Ueda Joint」に2年連続で出演し、大好評を博す。2013年2作目、メンバーのNYへの思いが詰まった「Take the 7 Train」をリリース。1934年創刊の米国で最も権威のあるジャズ専門誌「ダウンビート」に取り上げられ好評を得るなど大変注目されている。日本でも毎年全国ツアーを行っている。 

2012年、母校がある千葉県富里市の市制施行十周年記念式典に記念講演の講師として招かれる。

2013年には日本全国で発売されている音楽情報誌"The Walker's"の表紙を飾り話題となる。

世界でも数少ない実力派女性ベーシストの一人として世界中からその活躍に期待されている。

Website(英文)は
こちらです↓

Kuriko Tsugawa Website

UoUデビューアルバム
"Home"発売!
uouhome
UoU / Home
聞いてみてね。


☆ 津川久里子のTwitter☆

Follow kurikotsugawa on Twitter

最新の記事

誕生日に起こった不思議な話
at 2017-10-12 11:55
New Album!!
at 2017-10-08 10:44
第二子の誕生
at 2017-07-03 12:46
春の訪れ
at 2017-04-22 12:08
食いしん坊とレコーディング
at 2017-02-05 13:33

以前の記事

2017年 10月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

最新のコメント

豊原おじちゃん、お久しぶ..
by kurijazz at 12:21
クリちゃん、元気に頑張っ..
by トヨハラヒロアキ at 15:47
やっぱ血が繋がってるからね!
by kurijazz at 00:26
弟から一言。。 色々盛..
by テツ at 23:39
前略 お久しぶりで..
by 杉田史明 at 13:19
おお!エレベ弾いてるとこ..
by ガーシャ at 17:33
新しい相棒さんと日本に凱..
by ひろし at 22:41
ひろしさん、ありがとうご..
by kurijazz at 03:40
中古の軽から乗り換えて心..
by ひろし at 22:45
ゆうこー!私もゆうこに会..
by kurijazz at 12:13

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
音楽

画像一覧