<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

日本ツアーレポート その6 大阪・長野編

 あと今年も残すところ2日ですね。2013年の日本ツアーレポートも最終回です。
広島のホテルを出て新幹線乗り場のある駅まで。大量の荷物を毎回移動しなければいけない私たちですが、運がよく天候に恵まれてほとんど雨に降られることがなくスムーズな移動日が続いたのですが、この日はバス停でバスを待っているときに結構降られてしまって大変でした。もちろん傘なんて持ってないし、(持てる手がなかった)楽器も濡れそうで困っていたら、広島マダムたちが「バス来たら教えてあげるから雨宿りしてなさい。」って優しく声をかけてくれました。「大変ね。これからどこ行くの?新幹線乗るなら道案内してあげるから!」なんて広島に来て誰も知らない土地だなんて心細く思ったけど、誰も知らない土地にはこれからたくさんの出会いもあるのか、と思ったり。マダムさんたちのやさしさが心に染みました。バスに乗り込む時はちゃんと乗れるだろうか、他の人に迷惑にならないだろうか?といつもドキドキ気をつかいます。案の定手すりのあるポールにハマり一時身動きが取れなくなったけど、やっと落ちついた写真。車内も空いてきてよかった。
a0154085_0401744.jpg

 また新幹線に乗って今度は大阪へ。NYからの友人長谷川朗さんのお店SUBに到着。
a0154085_0372987.jpg
ライブ前に朗さんと大阪のミュージシャンのみなさんとジャムセッション。みなさんNYでやるようなマニアックな曲とかまで色んな曲知ってるし、レベルが高いですね。
a0154085_0392579.jpg

その夜はトリオでライブ!いつものコンビに味のある朗さんの暖かい音色が加わり、いい感じ。3人の曲を演奏したり、楽しい夜でした。
a0154085_0394929.jpg

お好み焼きの食べ比べをしたかったので翌朝、出発前に大阪風お好み焼きを食べに行くことに。
a0154085_0432579.jpg
おいしかった!おなかいっぱい!
食べ比べの結果、広島風、大阪風どちらもいいとこがあって勝者は両方。
a0154085_0451635.jpg
お店の前で朗さんとサックスの側島まーちゃんと。いつもシャッターが切れるタイミングで誰かに横切られその度に大笑い。楽しい時間。

 次はツアー最終目的地の長野県上田市へ。新幹線の指定席を確保しに窓口に向かいました。上田市に行くのに2通りの行き方があったのですが、新幹線で東京駅まで行ってからまた新幹線に乗り換えることに決めました。しかしその日は金曜、東京駅に着くのは夕方+大量の荷物=みなさん大体想像はつきますよね?しかも新幹線が混み合っているとのこと。悩んだ挙げ句、荷物も多いのでまだ席に余裕がある喫煙席を予約し、新大阪から東京区間の数時間でいい具合に薫製状態になったわたしたち。東京駅の人間の森をかき分けて、上田行きの新幹線でちょっといぢわるを言われ軽くへこみましたが、やっと上田市に到着!数年前の上田市のジャズフェスUeda Jointでも大変お世話になったギタリスト白石才三(トシゾウ)さんと再会してほっと一息。

 翌日はトシゾウさんにおいしいおそば屋さんに連れて行ってもらいました。すごい気合いでそばをうっている職人さん。わたしたちも負けないように頑張らなきゃ!
a0154085_115440.jpg

おいしいおそばを堪能した後トシゾウさんと軽井沢のベーシスト・ボーカリストのマーテルさんとの対バンコンサート。おいしいこだわりコーヒーのお店リンツコーヒーでコーヒーを楽しみながらのお昼のライブ。
a0154085_132416.jpg
トシゾウさんとマーテルさんのデュオ。
a0154085_153731.jpg
お昼のゆったりした雰囲気にすごくマッチしたやさしい癒しサウンドを楽しむお客さんたち。
a0154085_1441287.jpg

私たちのデュオ演奏の後4人で一緒に演奏しました。楽しかった!お客さんともいろいろ交流が出来ました。なかでもトシゾウさんの生徒さんの10代の女の子が目をキラキラさせて話しかけてくれたことが印象的でした。高校生だったときのわたしもこんな感じでした。アメリカから来たミュージシャンにドキドキしながら話しかけに行ってワクワクしてわたしもこんなふうになりたいって思っていました。懐かしいな。

と、2013年の日本ツアーはこれでおしまい。長い間読んでくれたありがとうございました。みなさんも私たちのツアーに参加して楽しい気分に浸って下さったら嬉しいです。
a0154085_036062.jpg

誰とでもどこでも一緒に楽しめる「音楽」っていいな、なんて今更思いました。音楽を通じていろんな出会いがありました。こんな貴重な体験ができて心から良かったと思います。各地でたーくさんのみなさんにお世話になりました。たくさんの素敵な経験、暖かい応援、ほんとーーにありがとうございました!!これを糧にこれからももっともっとパワーアップして心にぐっとくる音楽を世界中のみなさんの心に届けられるよう頑張っていきたいと思います。これからもよろしくお願いします!

2014 年もみなさんがハッピーで楽しい年になりますように!

さて、私は黒豆煮てきます!!

みなさん良いお年を!
[PR]
by kurijazz | 2013-12-31 02:20 | Trackback | Comments(0)

日本ツアーレポート その5 佐世保・広島編

 今年も残るところ後5日!早いものですね。みなさんのクリスマスはいかがでしたか?私の今年のクリスマスはちょっとユニークでした。いつものように朝起きてぼけっと一時間。
「サンタさん来たんじゃない?」と言われるので「いやいやいや」とわたし。
何の期待もせずに我が家の30cmほどのクリスマスツリーの下を見てみたら、黒い袋が地味にひっそりと置いてありました!中身はあったかそうな手袋。

カードには

「今年もきたで〜!
 これで手あっためていい演奏してね。

 じゃ! 

 さんたより」

と見覚えのあるゆらゆらとした文字が!今年は行いが良かったのか?
わたしにもずいぶんカジュアルにサンタさんが来ました!心がほっこりしたクリスマスでした。


 さて日本ツアーの続きです。佐賀でこもちゃんとしばしの別れを告げ、ここからはまた夫婦電車ツアー再開です。佐賀から電車に乗って次の目的地の長崎県佐世保市へ。佐世保には大輔のいとこがいるので演奏が出来なくても訪れる予定でした。が、帰国前NYで佐世保出身の友人パーカッショニストの小川慶太くんがせっかくだからとお店を紹介してくれて演奏できることになりました。佐世保市の音食亭ブラウニーでのデュオ公演。
a0154085_0121278.jpg

みんなで記念撮影。
a0154085_0121633.jpg
初めて行った土地でこんなに新しい出会いがあるなんて本当にありがたいです。みなさん本当にありがとうございました。演奏後マスターが作ってくれたこのお店の名物トマトがまるまる1つドカンと乗ったカレースープちゃんぽんは最高においしかったです!

 楽しかった佐世保を後に次は広島へ。大輔のいとこさんからいただいたお弁当。電車の中でいただきました!景色を見ながらのお弁当最高においしかった!ありがとうございました。
a0154085_014282.jpg

広島に到着。実はNYにいる時から急にここに来たくて。今回のデュオツアーをするきっかけでした。NYにいて世界の人とふれあう機会も多いし、日本人として、人として知っておかないといけないことだと思いました。広島に着いたら速攻向かった平和記念館。
a0154085_0181374.jpg
想像以上にたくさんの人が見学に来ていました。日本人以外にも外国の方も結構熱心に見学していたのが印象的でした。わたしも負けずにボランティアの人に質問をいくつかしてきました。
a0154085_055430.jpg
夢中で見学していたら外はもう真っ暗。
a0154085_014232.jpg
原爆ドームも教科書で見るのと間近で見るのとでは全然印象が違いました。
a0154085_0235367.jpg

 広島では原爆ドーム・平和記念館をはじめ、いろんなところを見てみたかったのでスケジュールも余裕を持ってあけておいたのですっかり2人とも観光客気分。
広島に来たらやっぱりこれでしょ?
a0154085_1104822.jpg
お店に入ったのはいいけど、お店には常連さんっぽい作業服を来た人たち。どうなにを注文していいのか、ドキドキしたけどやっぱりおいしかった。

 次の日は仕事前に早起きをしてフェリーに乗って宮島へ。なんて綺麗なところなんだろう!ビックリしました。フェリーから鳥居が見えたらすごくテンションが上がりました。
a0154085_1141141.jpg
運良く天気もよく、紅葉もしていたので景色が素晴らしかったです。
a0154085_054774.jpg
癒される。
a0154085_0252643.jpg

宮島の絶景を楽しみながらの紅葉まんじゅうと抹茶。贅沢!
a0154085_1183043.jpg

島中歩き回っていい運動にもなりました。その夜はNY在住広島出身のギタリスト高免信喜さんの紹介でBirdというお店に初出演でした。
a0154085_120338.jpg

なにより広島に降り立った瞬間、感じたのが誰も知らない!もしはぐれたら?って今まで回った土地には親戚や友達、ファンの方々、もちろん一緒にツアー回っていたバンドメンバーがいてくれたのでこんなふうに感じたのは久しぶりでした。(なんて12年前はたった一人でアメリカに留学したくせに、歳をとっていくとそんなことも不安になるみたいです。)そんな不安な中の出会いが本当にありがたく感じました。ライブも楽しくってお客さんたちとの交流も楽しくって楽しい時間でした。

旅っていいですね。旅しないとできない出会いがたくさんあります。
みなさん素敵な時間を本当にありがとうございました。

ライブを終え、翌日は急いでホテルで洗濯してから友人の待つ大阪へ出発!


つづく
[PR]
by kurijazz | 2013-12-27 01:40 | Trackback | Comments(0)

日本ツアーレポート その4 横浜・福岡・佐賀編

Happy Holidays!
a0154085_0152374.jpg

日本はもうクリスマスですね。みなさんいかがお過ごしですか?私はクリスマス休みなのでどんなディナー作ろうかな?ってのんきに悩んでいるところです。NYはクリスマス一色です。帰国してからNYは極寒だったので外に出るのがおっくうで仕事がある日以外あったかい家に引きこもっていたのですが、せっかくなので街に繰り出してクリスマス気分を味わってきました。写真はNYのカリスマ・クリスマスツリー。私の方はやっと時差ぼけも治ってきました。
演奏中時差ぼけってかなり辛いからやっと治ってきてほっとしてます。

 さて、日本ツアーのレポートの続きです。
大輔との大冒険のはじまり!
a0154085_014491.jpg

2人で電車でツアー回ろう!と突然の思いつきで実現したこのデュオツアー。電車移動で九州までという初の試みでした。荷物は10日分の洋服に舞台衣装、たくさんのCD、2つのアンプ、親戚へのお土産とふたりの楽器。結構コンパクトにまとめたでしょ?これを持っての旅。いつもNYで地下鉄移動なので案外慣れたもんです。まずは横浜公演。いつもお世話になっているBar Enという素敵なお店で。ありがたいことに早いうちからチケットも売り切れの当日も満員御礼でした。いつも暖かい常連さんたちに迎えられてたのしイイ時間でした。ライブの模様を"The Walker's"さんに取材していただきました。嬉しいです!今月発売されたVol.35に掲載されています。もしよかったら読んで下さい!

 これからが大移動。新横浜からこもちゃんが待つ福岡へ!
新幹線内のベースの収納に困って気を使ってくたびれる私でしたが、いつも運転してくれる大輔にしたら電車での移動はだいぶ楽だったみたいです。いつも運転してくれてありがとう。途中新大阪で乗り換えで手に入れたたこ焼き。とろとろでおいしー!
a0154085_0281540.jpg
食べ終わった後で箱に新幹線内でお召し上がらないで下さいとの注意書きが。すいませーん。

 移動時間約6時間。電車で来ると距離感が実感できますね。UoUのツアーが終わり、福岡に先に帰っていたこもちゃんと合流して福岡と佐賀公演をトリオで演奏してきました。九州で演奏するのは初めてでドキドキ。ついに来ました!初日はこもちゃんのホームグラウンドのBack Stageでのライブです。素敵なお店!
a0154085_0513846.jpg
外で看板見ながらウロウロしていた女の子にどうぞー!面白いライブ今から始まりますよって話しかけたら本当に来てくれました。なんと遠く北海道から一人旅をしている方で他のライブハウスを探していたようですが、最後まで楽しんで行ってくれたようで嬉しかったです。こんな出会いもあるんですね。
a0154085_0592248.jpg

実は初めてのトリオでのライブ。昔こもちゃんがまだNYにいるときにクィーンズのこもちゃん家で3人で集まってレコーディング前に練習した以来でした。トリオでもすんごく楽しかった!さすが九州!ノリのいいお客さんたちに囲まれてとっても盛り上がっていい夜でした!
a0154085_1165046.jpg
ギグ後のらーめん。楽しみにしてた豚骨らーめん。ツアー中都内で豚骨ラーメンを食べたコモちゃんが、おいしいけどこれは別物!って言ってたけど、本場は確かに違いました!
やっぱり福岡に来たらこれは食べておかないと!
 
さてさて、次の目的地は佐賀県。
佐賀県のマンホールのふた。かわいいムツゴロウ。
a0154085_1201646.jpg
佐賀県は大輔のお母さんの出身地。大輔も特別な思い入れがある地です。佐賀県まで来ると「わー、結構遠くまで来たな」って感じました。日本は本当に広い!!ライブ前に大輔の叔母さんに会いに行くことに。私たちの結婚式ぶりに再会したのですが、前回あった時は遠慮があったのでしょうか、地元に戻るとやっぱり叔母さんの方言が強いですね。佐賀弁でわーっと話されてビックリ。大輔はよく叔母さんの言葉わかるし、こもちゃんも九州だからよく通じ合ってるのに、わたしだけわかんない!早口だし、一生懸命集中しないとなにいってるかわからなくってまるで外国にいるみたいな気分でした。山形弁も難しいけど、佐賀弁も同じくらい私には難しい方言だということが判明。大輔の叔母さんあったかくておもしろくって。結婚すると家族が増えて楽しいですね!
 写真はライブ前。佐賀の旧古賀銀行周辺を散策中。歴史的な建造物を見物。
a0154085_1193074.jpg
日本の建築技術ってすごい。
a0154085_1461816.jpg
佐賀県って日本一えびす様がいるところらしく、
「仕事頑張るので新しいベースをください。。。」
とえびす様がいる至る所で本気でお願いしてきました。さてご利益はあるか?!

今回佐賀公演をお世話して下さった佐賀のギタリスト城島さん。
a0154085_1263872.jpg
佐賀公演は「さてんどーる」というお店にて。後半は地元のミュージシャンたちの演奏も聴けておもしろかった。
a0154085_145030.jpg
佐賀県にもたくさんのいいミュージシャンがいてビックリでした。佐賀のお客さんたちもノリノリで曲の合間のMC中も楽しいかけ声があったりしてお客さんのパワーも音楽を盛り上げてくれました。どこへ行っても音楽で人と人の心のつながりができて笑顔が生まれて。音楽って素晴らしい!
またジャズってどんな土地でも、どんな人とでも世界中いつでも一瞬にしてつながれあえちゃういいものですね。

では次の目的地は長崎県佐世保市!

レッツゴー。
[PR]
by kurijazz | 2013-12-24 02:16 | Trackback | Comments(0)

日本ツアーレポート その3 秋田・にかほ・仙台編

 秋田市に到着です!秋田まで来ると本当に寒かったです。11月なのにひんやり冷蔵庫の中にいるようで雪も残っていました。秋田市はTHE CAT WALKというジャズクラブに初出演でした。
a0154085_0583875.jpg
広いお店!後ろの壁には私のヒーローたちのサインがずらりと書いてありました。レイ・ブラウンやロン・カーターまでここに来たんだ!同じステージに上がれて光栄でした。初めてのお店での出演だったのにも関わらず、暖かいお客さんがたくさん来て下さいました。4人での演奏もだんだん板について来て毎回ぐんぐんサウンドが成長して行っていい感じ。今回はスタンダードは1曲のみ。山田拓児がアレンジしたMoon River。あとは全曲オリジナルの直球勝負!にもかかわらず、みなさんにとっても喜んでもらえて一安心。最後にお店のマスターがわざわざステージの上に上がってくださり、メンバーの一人一人をみなさんの前で褒めてくれました。お客さんの大きな拍手に包まれて自分たちの直球の思いが音楽を通してみーんなに通じてじーんと心があったまったライブでした。

そのライブ後の打ち上げ。心はあったまっても10分も外に出てたらひんやり。寒い時はなんと言っても温かいごはん。それにおいしい日本酒があればいうことなし。じゃーん。これが秋田の夜をあたたかくしている代物。大好き。名物きりたんぽ鍋の写真です。
a0154085_102484.jpg

ほかほか〜。最高においしかった。
a0154085_114468.jpg

お店の前でハイポーズ。にほくん飲み足りなそう。
いろいろお世話して下さったいしまさん本当にありがとうございました!

翌日は南下して同じ秋田市にあるにかほ市へ。いつもお世話になっているリラクシンへ。ママさんと娘さんで頑張っている素敵なお店。お店も明るい雰囲気で大好きです。
a0154085_1344615.jpg

お客さんが持って来て下さった、特別な出羽桜。すごい存在感。絶品でした。
a0154085_1201.jpg

ママさんの手料理。おいしかった〜!
a0154085_1363934.jpg


次の日で東北ツアー最後の日。仙台Jazz me blues Nolaでの公演です。今回はスペシャスゲストに仙台在住のトランぺッター沢野さんとのライブでした。
a0154085_1482451.jpg
UoUの曲やスタンダードを混ぜて演奏しました。トランペットが入るUoUは初めてだったのですごく新鮮でした。さすが沢野さん!素晴らしい演奏でした。
a0154085_1491554.jpg
ライブの模様。
a0154085_149232.jpg


仙台の次はUoUツアー最終目的地、私の地元の成田へ。その前にメンバーを連れて実家近くの姉宅へ。私の家族初公開?!
a0154085_2215723.jpg

やっぱり家は落ちつきます。帰国したのに実家に帰る日がわずか4日間。家族と過ごす時間もこれからは大切にしなくては。愛がいっぱいの暖かい家族がわたしの原動力です。
a0154085_2301779.jpg
甥っ子もメンバーのみんなに遊んでもらえてご機嫌。
翌日はライブ!成田CLOUD9での公演でした。
a0154085_2325134.jpg

その日のライブの映像です。私の曲で"Milena"です。
NY貧乏で苦労したときに当時3歳だったミレナちゃんの笑顔に救われました。あの時を乗り越えられたのはあの笑顔が見られたから。感謝の気持ちを込めて。。。
a0154085_2332863.jpg

と今回もまた新しい出会いに久しぶりの再会があったり、音楽的にも実りがあった素敵なUoUツアーとなりました。みなさん本当にありがとうございました!来年またこのバンドでツアーできるようにがんばります!

UoUのツアーは終わりましたが、今回はまだまだ続く、私たちの旅。

次回はだいとくりこの大冒険!です。(まさに大冒険でした。)

おたのしみに。
[PR]
by kurijazz | 2013-12-18 02:47 | Trackback | Comments(0)

日本ツアー報告2

 NYへ戻って来てから雪の降る中さっそく教会でのクリスマスコンサートでした。それもオーケストラのコントラバス奏者として。ツアー中譜面を全く読んでいなかったし弓も触っていなかったので心配でした。ジャズやるのはもしかして私だけというオーケストラだったのでみんなはかなり余裕なのにわたしだけ超必死に1,2,3,4,,,って数えながら演奏していました。そんな緊張感もたまにはいいですね。ゴスペルクワイア総勢40名+オーケストラ20名ほどみんなでひとつになると感動も倍増です。心が大きく揺さぶられるような趣もあるとっても素晴らしいコンサートでした。

 さてここからは日本ツアー報告の続き。
a0154085_741211.jpg

NYは寒い。去年もこんなに寒かったかな?ってくらいここのところ毎日最高気温0℃前後。最低気温は明日は−7℃だって!昨日は雪だし、週末も雪になるそうです。寒いと言えば、今回の東北ツアーも本当に寒かった!11月だったのに雪!山形へ向かう途中吹雪に遭いました。東北恐るべし。
a0154085_743597.jpg
東北ツアーは山田たくちゃんが他のバンドのツアーと重なってしまったため、今回UoUは4人で回りました。東北寒いけど音楽はHOTでした。初日はいつもお世話になっている大好きな山形オクテット。素敵な写真を撮っていただきました!芸術的!メンバーのショット4連発!

渋い表情のにほくん。
a0154085_7412449.jpg
まじめな大輔。
a0154085_7411045.jpg
わたし。ドアップ。
a0154085_7411654.jpg
妄想中こもちゃん。
a0154085_7412013.jpg

いいライブでした。

UoUツアーの時は譜面を持って歩いていないので、たまに譜面を持っているこもちゃんに
「ここのコードなんだっけ?」
と、こもちゃんの譜面を覗こうとすると、
「やめてー!」
ってすごい勢いでまるで思春期の女の子の交換日記を隠すかのように譜面を隠すこもちゃん。
この日彼女のある面白いことを発見しました。

ライブの休憩中あんだけ必死に隠してたこもちゃんの譜面たちが無防備な状態でピアノの上に広がってました。まるで「見ーてーくーれー」って言わんばかりだったので、
しめた!こもちゃんは半径3メートル以内にはいない。
「みーちゃーえー」って大輔作のOfro Songを手に取って見てみると。。。

音符の下になにやらなぐり書きが。

♪おふろ、おふろ、おふろにはいろ♪

?!

UoUの譜面に歌詞?!

あせって他の譜面を何枚もめくってみるとそこにも同じように歌詞が!

最近のこもちゃんの妄想はどれだけふくれあがってるのか?
少し心配になったけど秘密がバレて堪忍したこもちゃんに話を聞いてみました。

なるほど。あの楽しそうな音、あの美しい音、あの演奏中の笑みはここから来るんだ。
しかも難しい曲も覚えやすくなるらしい。

なんてバラしちゃってごめんね。わたしにとって目から鱗の出来事でした。
いつもユニークで素晴らしい演奏をするこもちゃんの秘密の話でした。
わたしもまねしてみようかなー。

 山形公演も無事に終え、雪に気をつけてねーと見送られ、まずは腹ごしらえ。
a0154085_7451189.jpg
道の駅でちょっとした贅沢。
だってNYでこんなおいしそうなイクラ・ウニ丼食べられないんだもん!
a0154085_893994.jpg

またずいぶんと降り出してきました。安全運転で出発。
a0154085_8455444.jpg
UoU東北ツアー今までで最北に位置する秋田市では何が起こるか。

次回へ続く。
[PR]
by kurijazz | 2013-12-12 09:00 | Trackback | Comments(0)

ただいまNY。日本ツアー報告その1

 長いようであっという間だった日本ツアーを終え、2日前に無事NYに帰ってきました。一年ぶりの帰国に時差はいつもよりひどくて眠くて眠くてたまりません!明日から仕事なのに大丈夫かしら?

 ではこれから恒例のツアーレポートを数回に渡って書いていこうと思います。初日はUoUとしては初出演。静岡市のライフタイムと言う素敵なお店でライブでした。一年ぶりにみんなで再会してもこの通り。楽しい仲間です。
a0154085_13183876.jpg

 ミュージシャンは体が資本!ということで今回は体力作りのためにランニングを取り入れようということになりました。初日はちょっと早起きして駿河城の周りをランニング。風情があっていい朝でした。しかし、体力作りランはこの時と佐賀に行った時のみ2回で終わってしまった。。。
a0154085_1321681.jpg

 翌日はサックスのたくちゃんが多忙のため欠席。4人UoUで名古屋に向かいました。
a0154085_13194511.jpg

UoUとしては初めて4人で演奏したのでちょっぴりぎくしゃくしたものの、だんだん何か新しいいいものが見えて来た夜。
a0154085_13193981.jpg

次の日はまたたくちゃんと合流していつもお世話になっているお茶の水NARUでの公演。満員御礼!たーくさんのお客さんからエネルギーをもらってとってもいい夜でした!
a0154085_13195344.jpg

その翌日はここもUoUとしては初出演。吉祥寺サムタイムでの公演。
a0154085_13195974.jpg

2日にわたっての都内での公演にお客さん来てくれるかな?と心配していたのにこれまた満員御礼!入れなかったお客様、申し訳ありませんでした!お客さんの中には2日連続ライブに来てくれた方々も!本当にありがたくて嬉しかったです。たくさんの友達にも再会できて本当に嬉しかったです。

そんなみなさまのために!今回のツアーのライブ映像取っておきました。ライブに来られた人もそうでない人にも楽しんでいただけたら嬉しいです。

大輔の曲で"ii"です。いい曲、キーがE、小文字のiが二つ、二人の人が寄り添っているようでしょ?アイがふたつ並んだら愛・愛!まさにラブラブラブソング。感想を聞かせてね。

ではでは、次回は東北編。

お楽しみに!
[PR]
by kurijazz | 2013-12-07 13:54 | Trackback | Comments(0)


NY在住ジャズベーシスト   津川久里子の公式ブログ


by kurijazz

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

津川久里子プロフィール

東京生まれ。両親の影響で音楽に興味を持ち始め、千葉県立富里高校ジャズバンド部にてベースを弾き始める。2002年、奨学金を獲得後、渡米。バークリー音楽大学に入学。 卒業後、数々のボストン近郊のジャズフェスティバルに出演。その後ニューヨークに拠点を移す。

現在著名なAnthony Wonsey, Walter Blanding, Marcus Printup, Lee Pearson, Tia Fuller, Rodney Green, Mike LeDonne, Jeb Patton, Warren Wolfなどをはじめ様々なミュージシャンと共演し、Dizzy's club Coca-cola, Smalls, Kitano NY, Fat Cat, Bar Next Door, Cleopatra's Needleなどの有名ジャズクラブに出演したり、活躍している。

それと同時に阿部大輔、山田拓児、小森陽子、二本松義史らとコラボレーションバンドUoU(ユーオーユー)をNYで結成。UoUのデビューアルバム "Home" はNYのTippin' Recordより2010年10月にリリースされ、米国のJazz week worldのラジオチャート2週連続No.1を獲得。米国のみならずヨーロッパ各国、南米等でもその実績が評価される。2010,2011年の全国ツアーでは長野県上田市の大型野外フェスティバル「Ueda Joint」に2年連続で出演し、大好評を博す。2013年2作目、メンバーのNYへの思いが詰まった「Take the 7 Train」をリリース。1934年創刊の米国で最も権威のあるジャズ専門誌「ダウンビート」に取り上げられ好評を得るなど大変注目されている。日本でも毎年全国ツアーを行っている。 

2012年、母校がある千葉県富里市の市制施行十周年記念式典に記念講演の講師として招かれる。

2013年には日本全国で発売されている音楽情報誌"The Walker's"の表紙を飾り話題となる。

世界でも数少ない実力派女性ベーシストの一人として世界中からその活躍に期待されている。

Website(英文)は
こちらです↓

Kuriko Tsugawa Website

UoUデビューアルバム
"Home"発売!
uouhome
UoU / Home
聞いてみてね。


☆ 津川久里子のTwitter☆

Follow kurikotsugawa on Twitter

最新の記事

春の訪れ
at 2017-04-22 12:08
食いしん坊とレコーディング
at 2017-02-05 13:33
師走のコンサート
at 2016-12-13 13:30
音楽の秋、ベースとの出会い
at 2016-11-14 12:11
夏の思い出
at 2016-09-24 14:21

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

最新のコメント

前略 お久しぶりで..
by 杉田史明 at 13:19
おお!エレベ弾いてるとこ..
by ガーシャ at 17:33
新しい相棒さんと日本に凱..
by ひろし at 22:41
ひろしさん、ありがとうご..
by kurijazz at 03:40
中古の軽から乗り換えて心..
by ひろし at 22:45
ゆうこー!私もゆうこに会..
by kurijazz at 12:13
くりこー! ゆうこだよ..
by 加瀬裕子 at 19:22
> 杉田史明さん ご無..
by kurijazz at 12:35
前略 お久しぶりで..
by 杉田史明 at 04:48
杉田さん、お久しぶりです..
by kurijazz at 11:37

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
音楽

画像一覧