<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

The OKB Trio

  先週末お隣のニュージャージー州にあるMo Fiddlesという素敵なバイオリンショップで
The OKB Trioのコンサートがありました。お店の中はバイオリンやらビオラ、チェロなどの楽器でいっぱい。まるで美術館のようなお店でした。
a0154085_3131760.jpg

 The OKB Trioというのは"O"=ピアニストのOscar Perezと"K"=わたし、"B"=ドラマーのBrian Woodruffのトリオ。3、4年前に一度どこかのセッションで1曲この3人で演奏したときにお互いが「これは?」っと何かを感じ、それ以来定期的に一緒に演奏するようになりました。一緒に演奏するといいものが生まれるこのトリオ。大輔とアンソニーとのトリオとはまた一味違う何かがあるトリオです。

 当日は金曜日。本番は夜の8時からなので7時には現場に到着していたい。しかし金曜のまさにラッシュ時に車でマンハッタン方面からニュージャージーに行くなんていうのは誰もが知っている渋滞地獄の自殺行為。ニュージャージーに在住のOscarのアドバイスを受け、早めに出発することに。車を出してくれるBrianからの電話で「じゃあ久里子、明日は2時半に迎えにいくから!」と。へ?!いくらなんでも早すぎるんじゃない?!コンサート楽しみなのはわかるけど、現地まで1時間もあれば余裕でつくし、本番は夜8時からだよ。。。と内心思っていました。「早めに行ってリハして、近くの美味しいギリシャ料理食べてのんびりしてからライブ」ってよくない?渋滞もあるし。この時間にでたら絶対何の問題もないよ!」って説得され(食いしん坊な私は美味しいギリシャ料理につられたんだけど)、2時半に待ち合わせをすることになりました。

 小一時間の車の旅。車内で45歳のおじさんBrianとトイレやらパンツやらの下品な話で盛り上がる。雲行きは怪しいけど、渋滞もなくスムーズに私たちが住むクィーン地区からマンハッタンへ。窓から見えるヤンキースタジアムの近くの道路の渋滞をまるで人ごとのようにかわいそうにねー、なんて見ていました。

 マンハッタン島からニュージャージーに抜けるにはトンネルや橋を渡ったり数通りの行き方があるのですが、Oscarの助言を聞きこの時間は橋を通った方がスムースに行くよということで橋をチョイス。橋を渡りきった瞬間Brianのナビが急に「現地到着まで後1時間半」と!もうすでに数十分運転してきているのでこれは何かの間違いだろう。もうニュージャージー州だし、渋滞全くしてないし。は〜。ナビってこれだから。なんて話してた瞬間。ピー!!ピー!!ってクラクションの音。前にはすんごい渋滞。まぁ、まだ3時半だし、余裕でしょ。想定内。ナビは「現地到着まで後55分」と。車は数メートルづつしか動かない。あれから1時間経過してもナビは「現地到着まで後56分」と。それが何度続いたことか。

 曇り空だった外は土砂降りに変わり二人ともぐったり。全然進まない。Oscarの言うことを信じずにトンネルからくれば良かった!そして時計はなんと6時に!出発してから3時間半!ようやく渋滞も抜け、到着したのは4時間後の6時半すぎ。早ければ40分で現地まで着くところを4時間。。。

 結局「早めに行ってリハして、近くの美味しいギリシャ料理食べてのんびりしてからライブ」計画が「急いでセットアップして、一曲だけサウンドチェックして、安くてまずいチャイニーズのチャーハンを食べて慌てる」になってしまいました。。。はあ〜がっかり。

と、そんなスタートでしたが。演奏はとっても楽しかったです。みんなが喜ぶミディアムスィングの名曲からそれぞれのオリジナルまで。バックグラウンドがそれぞれ違う3人のトリオはとても面白いです。大雨の中だったのにお客さんも結構来てくれて本当に嬉しかったです。素敵な写真をシェアします。まずはOKBの"O"Oscar Perez
a0154085_313582.jpg
"K"私。
a0154085_49479.jpg

"B"Brian Woodruff
a0154085_473771.jpg


来週5/29にはこのメンバーでまたマンハッタンにある素敵なジャズクラブThe Kitanoにてライブがあります。ぜひぜひ遊びにきて下さいね!
[PR]
by kurijazz | 2014-05-20 04:20 | Trackback | Comments(0)

Daisuke Abe Trio Jazz at Kitano

a0154085_047533.jpg

先日阿部大輔トリオJazz at Kitano公演無事に終わりました。たくさんのお客さん、友人たちの暖かい歓声に包まれて最高に楽しい時間を過ごすことができました。来てくれた皆様、遠くから応援してくれた皆様、本当にありがとうございました!

やっぱり家族のような3人(大輔と私は家族ですが)で一緒に演奏するのは本当に楽しくて大好きです。同じ曲を演奏してもいつも今日はどんなふうになるんだろう?ってドキドキワクワクします。リーダーも曲順すらステージの上で決めるため、行き先を決めずにどこかへ旅行に出るような感じと言ったらわかりやすいでしょうか?そんな感じのトリオです。大輔のトークも肩に力が抜けた感じでよかったと思います。
a0154085_0474983.jpg

CDもたくさん買ってもらえて嬉しかった!NYの中でも素晴らしい設備、環境が整ったJazz at Kitanoでの演奏はとっても快適で気持ちがよかったです。

今回はしっかり録音機材と録画機材も用意してみなさんにもシェアできるように準備したのですが、家に帰って楽しみにビデオのスイッチを入れてみると。。。

主役の大輔だけが映ってない!

しかも、全曲。。。もったいない。

わたしたちっていつもどっか抜けているんです。

でも音源はきれいに録れているのでもしかしたら音だけどこかにアップするかもしれません。
またこのトリオで日本にツアーで帰れるといいな。

 トリオと言えば、今月末はまたJazz at KitanoでドラマーBrian Woodruff、ピアニスト Oscar PerezとのThe OKB Trioのライブがあります!こちらも楽しみです。

最後にこの前のUoU NYのジャズフェスでの模様が映った動画です。ピアニストの百々さんが映っていませんが、素敵な演奏してくれています。ぜひぜひ見てみて下さい。

[PR]
by kurijazz | 2014-05-11 01:17 | Trackback | Comments(0)

Daisuke Abe Trio!!

来週の木曜日!5月8日に阿部大輔トリオでライブがあります。

ミッドタウンにあるThe Kitano New Yorkにある素敵なジャズクラブJazz at Kitanoでのライブです。
会場のThe Kitano New Yorkのリンクはこちら
a0154085_10342662.jpg

1st Set 8pmから
2nd Set 10pmから
カバーチャージ $15+ お食事またはドリンクミニマム$15
ご予約をお勧めします。
TEL:212-885-7119

予告ビデオ

大輔の新しい曲、10年前の名曲たくさん披露します。日本にもツアーに行ったトリオ。3年以上も一緒に演奏しているので息はぴったり。タイトなバンドです。ノリノリで踊りたくなっちゃう曲、思わず微笑んでしまうユニークな曲、こころがほっこりじーんとくる曲、大輔の曲たちはいろんな表情を持っています。わたしの大好きなトリオです。ぜひぜひ聴きにきて下さい。

皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!!
Hope to see you there!!
[PR]
by kurijazz | 2014-05-04 10:57 | Trackback | Comments(0)

UoU in New York!

 先日からしつこく宣伝していたUoUの初NY公演、Queens Jazz OverGraund Spring Jazz Festival先週末無事終わりました。残念ながらオリジナルメンバーは全員揃いませんでしたが、ピアノに百々徹さん、ドラムスは我らがアンソニー・リーが。はるばる日本からサックスの山田拓児がなんと3泊5日の強行スケジュールでNYへ来てくれました。
a0154085_4391093.jpg

 公演当日にマンハッタンのスタジオでリハーサル。一曲目の"Ofro Song"を弾いた瞬間、ビックリ。百々さんとアンソニーとのUoUはかなり個性的でユニークでした。かといってその個性が音楽を邪魔しているわけではなく、面白い具合に私たちの音と混じり合ってとても新鮮でこう来たか!と不意をうたれました。思わずみんなの顔から笑みが浮かぶほど。本番が楽しみだ。

 リハも終わり、7トレインに乗って会場となるフラッシングタウンホールへ。その日は運悪く私たちが外に出るたびにザーッと雨に降られ、あーあ、せっかくなのに本番前にみんなびしょびしょだよ。。。と思っていました。途中横断歩道を渡るときにふと目をやると、こんな大きくてきれいな虹が出ていました!
a0154085_584951.jpg
今日はいい日になるよって教えてくれているかのような瞬間でした。

 そして会場に着くともうすでにほかのバンドが始まっていました。ベースのエドワード・ペレスという人のトリオです。凄くうまい。ドラムスはバークリーの同級生のエリック・ドゥーブ。バークリー時代にリサイタルでドラムを叩いてもらった彼に久々の再会。2階のホールの方ではギタリストのアマンダ・モナコグループでサックスのウェイン・エスコフェリとドラムスのビクター・ルイスが演奏していました。こっちも凄いなぁ、とのんびり感心している暇もなく自分たちの出番が!

じゃーん。これが本番の写真。(写真撮影/岩切天平さん)
a0154085_4381582.jpg
いやー。本当に楽しかった。等身大の自分たちを大好きな仲間たちと思いっきり表現して、たくさんのお客さんやミュージシャン仲間たちからの大きなエネルギーと一体化する。気分は最高です。こういうときがわたしにとって生きてて良かったと思える瞬間です。お客さんからは一曲終わるごとに大きな拍手と「UoU!」と叫ぶおじさん、「曲がいい!」とか言ってもらえたり、大きな反響がありました。燃えすぎて5曲やるはずが最後に用意していた"Hanauta"が時間の関係でできなくなってしまったのは残念だったけど、いい時間でした。たくちゃん、大輔、百々さん、アンソニー素敵な時間を本当にありがとう。今後のUoUとしての活動はまだ未定ですが、また近々オリジナルメンバーとも日本ツアー回りたいな。

 自分たちの出番が終わってからもほかのバンドを見に行ったり、ほかの出演者たちやミュージシャン友達とおしゃべりしたり、音楽でいっぱいの一日でした。

 余韻に浸るひまもなく、来週は阿部大輔トリオでNYの素晴らしいジャズクラブの一つ、Jazz at Kitanoでの公演があります!5月8日木曜日。さて、また練習!練習!
[PR]
by kurijazz | 2014-05-01 05:39 | Trackback | Comments(0)


NY在住ジャズベーシスト   津川久里子の公式ブログ


by kurijazz

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

津川久里子プロフィール

東京生まれ。両親の影響で音楽に興味を持ち始め、千葉県立富里高校ジャズバンド部にてベースを弾き始める。2002年、奨学金を獲得後、渡米。バークリー音楽大学に入学。 卒業後、数々のボストン近郊のジャズフェスティバルに出演。その後ニューヨークに拠点を移す。

現在著名なAnthony Wonsey, Walter Blanding, Marcus Printup, Lee Pearson, Tia Fuller, Rodney Green, Mike LeDonne, Jeb Patton, Warren Wolfなどをはじめ様々なミュージシャンと共演し、Dizzy's club Coca-cola, Smalls, Kitano NY, Fat Cat, Bar Next Door, Cleopatra's Needleなどの有名ジャズクラブに出演したり、活躍している。

それと同時に阿部大輔、山田拓児、小森陽子、二本松義史らとコラボレーションバンドUoU(ユーオーユー)をNYで結成。UoUのデビューアルバム "Home" はNYのTippin' Recordより2010年10月にリリースされ、米国のJazz week worldのラジオチャート2週連続No.1を獲得。米国のみならずヨーロッパ各国、南米等でもその実績が評価される。2010,2011年の全国ツアーでは長野県上田市の大型野外フェスティバル「Ueda Joint」に2年連続で出演し、大好評を博す。2013年2作目、メンバーのNYへの思いが詰まった「Take the 7 Train」をリリース。1934年創刊の米国で最も権威のあるジャズ専門誌「ダウンビート」に取り上げられ好評を得るなど大変注目されている。日本でも毎年全国ツアーを行っている。 

2012年、母校がある千葉県富里市の市制施行十周年記念式典に記念講演の講師として招かれる。

2013年には日本全国で発売されている音楽情報誌"The Walker's"の表紙を飾り話題となる。

世界でも数少ない実力派女性ベーシストの一人として世界中からその活躍に期待されている。

Website(英文)は
こちらです↓

Kuriko Tsugawa Website

UoUデビューアルバム
"Home"発売!
uouhome
UoU / Home
聞いてみてね。


☆ 津川久里子のTwitter☆

Follow kurikotsugawa on Twitter

最新の記事

誕生日に起こった不思議な話
at 2017-10-12 11:55
New Album!!
at 2017-10-08 10:44
第二子の誕生
at 2017-07-03 12:46
春の訪れ
at 2017-04-22 12:08
食いしん坊とレコーディング
at 2017-02-05 13:33

以前の記事

2017年 10月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

最新のコメント

豊原おじちゃん、お久しぶ..
by kurijazz at 12:21
クリちゃん、元気に頑張っ..
by トヨハラヒロアキ at 15:47
やっぱ血が繋がってるからね!
by kurijazz at 00:26
弟から一言。。 色々盛..
by テツ at 23:39
前略 お久しぶりで..
by 杉田史明 at 13:19
おお!エレベ弾いてるとこ..
by ガーシャ at 17:33
新しい相棒さんと日本に凱..
by ひろし at 22:41
ひろしさん、ありがとうご..
by kurijazz at 03:40
中古の軽から乗り換えて心..
by ひろし at 22:45
ゆうこー!私もゆうこに会..
by kurijazz at 12:13

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
音楽

画像一覧