人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2月のニューヨーク

年明けから始めた大輔とのデュオセッションシリーズ。
ご覧いただけましたでしょうか?

おかげさまで好評で、毎週サボらずアップしています。
みんなのリアクションのおかげで続けられます(涙)

現在、第8弾まで公開中です。

3弾目は大輔作の『UoU』
ライブに来てくださった方は聴いたことがあるかも。

4弾目これまた大輔がバークリー時代に書いた曲。『Dewa-mata!』
シニアリサイタルで最後に弾いた曲みたいです。


5弾目は『ピュアソングス』にも収録されている『プレゼント』。


第6弾目は『Dekita!』
4歳の娘が補助輪なしの自転車に乗る練習にインスパイアされてできた曲。

第7弾目はこれも『ピュアソングス』に収録されている『March 3rd』
3月3日のひな祭りにちなんで書きました。日本的なメロディーがミュージシャン友達にウケがいい曲。

第8弾はおなじみの『Ofro Song』
いつもは5人で演奏しているのですが、それを2人で。ギターパートが難しくなったので大輔の顔を見て思わず、笑ってしまう私。

と、今はここまで。来週は何が出てくるかお楽しみに。

先日はマイナス6度の中、氷の彫刻を見てきました。
a0154085_10413417.jpeg
氷がクリスタルのようで綺麗でした。
a0154085_10415093.jpeg
夜景の光と彫刻のライトアップがいい感じ。でも寒い。。。
a0154085_10404001.jpeg
そんな2月。先週は第2回目の冬休みがあり、娘がずっと休みだったので、ニューヨーク地下鉄博物館へ。こんな普通の駅みたいなところが入り口。怖い、と甘えられて抱っこ、母はワクワクの図。
a0154085_10491633.jpeg
昔の駅はこんな風になっていたんだね。チビくんも興味津々。
a0154085_11174320.jpeg
いざ、電車の中へ!マニアにはたまらないんだろうな。
これが一番古い車両。結構座り心地良さそうでしょ?雰囲気も素敵。
a0154085_11205825.jpeg
どこをどう撮ってもいい写真になる。もちろんカメラ大好きくんもこの通り。
a0154085_11213202.jpeg
直訳『全ての女性が投票できるようになるでしょう』こんな広告今では考えられない!という世の中になってきましたね。
これは60年代の車両だったかな。ちゃんとメモってくればよかった。
でも確か、これはそう。丸い窓がかわいい。
a0154085_11211474.jpeg
当時の広告がそのままついた車両は乗っただけでタイムスリップを味わえる面白い体験でした。上の階にはバスの歴史がわかるコーナーもあり、とっても楽しかった1日でした。おすすめ。



こんな風に頑張って外に出るようにはしてるけど、屋内で子供も楽しめるところを探すのって大変。やっぱり海行ったり、公園でピクニックできる季節が恋しいです。
早く春よこい!








by kurijazz | 2019-02-26 11:35 | Trackback | Comments(0)


NY在住ジャズベーシスト   津川久里子の公式ブログ


by kurijazz

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

津川久里子プロフィール

東京生まれ。両親の影響で音楽に興味を持ち始め、千葉県立富里高校ジャズバンド部にてベースを弾き始める。2002年、奨学金を獲得後、渡米。バークリー音楽大学に入学。 卒業後、数々のボストン近郊のジャズフェスティバルに出演。その後ニューヨークに拠点を移す。

現在著名なAnthony Wonsey, Walter Blanding, Marcus Printup, Lee Pearson, Tia Fuller, Rodney Green, Mike LeDonne, Jeb Patton, Warren Wolfなどをはじめ様々なミュージシャンと共演し、Dizzy's club Coca-cola, Smalls, Kitano NY, Fat Cat, Bar Next Door, Cleopatra's Needleなどの有名ジャズクラブに出演したり、活躍している。

それと同時に阿部大輔、山田拓児、小森陽子、二本松義史らとコラボレーションバンドUoU(ユーオーユー)をNYで結成。UoUのデビューアルバム "Home" はNYのTippin' Recordより2010年10月にリリースされ、米国のJazz week worldのラジオチャート2週連続No.1を獲得。米国のみならずヨーロッパ各国、南米等でもその実績が評価される。2010,2011年の全国ツアーでは長野県上田市の大型野外フェスティバル「Ueda Joint」に2年連続で出演し、大好評を博す。2013年2作目、メンバーのNYへの思いが詰まった「Take the 7 Train」をリリース。1934年創刊の米国で最も権威のあるジャズ専門誌「ダウンビート」に取り上げられ好評を得るなど大変注目されている。日本でも毎年全国ツアーを行っている。 

2012年、母校がある千葉県富里市の市制施行十周年記念式典に記念講演の講師として招かれる。

2013年には日本全国で発売されている音楽情報誌"The Walker's"の表紙を飾り話題となる。

世界でも数少ない実力派女性ベーシストの一人として世界中からその活躍に期待されている。

Website(英文)は
こちらです↓

Kuriko Tsugawa Website

UoUデビューアルバム
"Home"発売!
uouhome
UoU / Home
聞いてみてね。


☆ 津川久里子のTwitter☆

Follow kurikotsugawa on Twitter

最新の記事

2月のニューヨーク
at 2019-02-26 11:35
極寒のNY
at 2019-01-24 13:02
ただいま、NY
at 2018-12-19 12:41
八王子Jazz Trane
at 2018-11-11 12:32
あま〜い1週間
at 2018-11-02 11:19

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

最新のコメント

豊原おじちゃん、お久しぶ..
by kurijazz at 12:21
クリちゃん、元気に頑張っ..
by トヨハラヒロアキ at 15:47
やっぱ血が繋がってるからね!
by kurijazz at 00:26
弟から一言。。 色々盛..
by テツ at 23:39
前略 お久しぶりで..
by 杉田史明 at 13:19
おお!エレベ弾いてるとこ..
by ガーシャ at 17:33
新しい相棒さんと日本に凱..
by ひろし at 22:41
ひろしさん、ありがとうご..
by kurijazz at 03:40
中古の軽から乗り換えて心..
by ひろし at 22:45
ゆうこー!私もゆうこに会..
by kurijazz at 12:13

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
音楽

画像一覧